登山、海外旅行、コンサートの記録など


by yukitaku0331

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日本の山
海外の山
コンサート
海外旅行
日記

以前の記事

2011年 11月
2011年 09月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 01月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月

ブログパーツ

お気に入りブログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

“トル・デ・ジェアン”を歩く①

c0188788_2350579.jpg


“トル・デ・ジェアン”という言葉を初めて聞いたのは、昨年の春先だっただろうか?

イタリア語で「巨人の道」という意味を持つトレイル・ランニングの大会で、2010年9月に第1回大会が開催され、成功裏に終了した。ここでいう“巨人”とは、アルプスを代表する4つの名峰、すなわち、モンブラン、マッターホルン、モンテローザ、グラン・パラディーソを指す。これら巨人たちの周囲を、峠を越えながら谷と谷を繋ぎ、イタリア北部にあるヴァッレ・ダオスタ州を一周して競う大会が“トル・デ・ジェアン”だ。そのコース全長、330km。これも「巨人」の名にふさわしい。

ヴァッレ・ダオスタ州とは聞きなれない響きであるが、「アオスタ」という言葉には以前から憧れにも似た気持ちがあった。そのアオスタの人に言わせると、この“トル・デ・ジェアン”の大会コースのほとんどが、地元の人々が普通に山歩きを楽しむハイキング・トレッキングコースなのだという。それならば、そこを歩く新しいツアーを作ってみようということになったのである。

冒頭の写真、右端の山がイタリア語でモンテ・チェルビーノ。ドイツ語ではマッターホルンである。スイス側から見る見慣れたのとは全く違う姿。

その山麓にあるイタリア側の街がチェルビニア。ここからのモンテ・チェルビーノは、スイスのツェルマットに比べて山に近いことから、その迫力は圧倒的だった。

c0188788_0152721.jpg


景色だけではない。イタリア・アルプスの旅は、スイスやフランスのそれとはまた一味違う魅力にあふれていた。
[PR]
by yukitaku0331 | 2011-09-06 00:19 | 海外の山